web 農風土 共同店とは

共同店とは、もともとは、特定の地域で日用品などを身近で手に入れるために共同で仕入れて販売する共同出資、共同経営形態の店でした。web農風土共同店のサイトは、その発祥の歴史や背景、そして考えやしくみなどをもとにしてつくられています。このウィンドウを閉じるには”web共同店農風土とは”のメニュバーをもう一度クリックします。 もっと詳しく

オリジナルTシャツ

 その時々のメッセージやある瞬間のインスピレーションなどから生まれたオリジナルなデザインをbodyにのせて、着る人のうちにも、そとにも、その風を吹かす1枚。少数限定で製作しています。

kuba・NO,NO・Anniversaryの3シリーズを提供します!

ショッピングカートへ

  NO,NOシリーズ

NO Yanbaru, NO Cry !

☆☆☆ NO Yanbaru, No Cry !

昨年リリースの予定だったモデルで、ヤンバルの現地で
活動している方々のアドバイスなどで再三デザインを見直し、
今回、このデザインでリリースを予定。

Back

ヤンバルクイナを脅かすロードキル、餌付け、森林改変、
イエネコ、マングース、タイワンハブをモチーフにデザイン。
 
NOyanbaruNOcrybackweb.jpg 

Front

月灯りの下でヤンバルクイナたちが”チムグリサ”と
ヤンバルに泣いているイメージを鏡文字でデザイン
 
 NOyanbaruNOcryFrontweb.jpg 

予定価格 3500円
body=city green /cotton/UnitedAthle6.2oz
back=yellow/”CUTION” ”NO Yanbaru,NO Cry ! " 
front=yellow/”Moon””チムグリサ”etc
予定サイズ=GM.XS.S.M.L.XL

ヤンバルについて詳しく 

ショッピングカートへ

 お使いのPC環境等により各商品画像の色目は実際の色と異なる場合がございますのでご了承下さい。
 

NO Reef, NO Life !

☆☆☆ NO Reef, NO Life !

あたためていた、このアイデアとデザインを胸に、
今夏の琉球巡り。そこでは思いがけない物語が新たなに生まれた。
 
続きはcolumnへ 

Back

首元にIYOR 2008(国際サンゴ礁年)の
オフィシャルロゴをあしらった2008年限定版

NOreefNOlifeback.gif 25842-01.jpg 

Front

白化した現地のサンゴで砂浜で描いた
”NO Reef, NO Life !”のメッセージを胸にデザイン

NoReef-NoLife.jpg 25842-01.jpg 
 
予定価格 3500円
bodyは2色用意しています。
(L)body=mintgreen /cotton/Arakai4.7oz
(R)body=royalblue /cotton/Arakai5.6oz staycool
front=white/”NO Reef, NO Life !”
back=white/”2008 IYOR” オフィシャルロゴ
予定サイズ=GM.XS.S.M.L.XL
 

この製品に注目する 

2008国際サンゴ礁年サイトを見る 
column ”NO Reef, NO Life !”を見る 

ショッピングカートへ

 お使いのPC環境等により各商品画像の色目は実際の色と異なる場合がございますのでご了承下さい。
 

 

NO,NO! シリーズ  

本シリーズはオリジナルTシャツ制作の発端となった沖縄本島ヤンバルでの体験から生まれた。それはヤンバルを何度か訪れるうちに危機状況にあるヤンバルクイナのために何かできることはないか、と考え続けた結果だった。土地柄から観光で訪れる人たちの目にとまり、着てもらえれば、現状のメッセージとその収益の一部を現地での保護活動に少しでも役立ててもらえるのではというものだった。
 DSC01890.JPGどうぶつたちの病院(国頭村)  
 
 NPOどうぶつたちの病院のサイトを見る
 
 
 DSC01884.JPG”caution"の看板 ロードキルの多発地帯
 
 
 
 
  

 

クバシリーズ 〜琉球巡り〜

本シリーズは沖縄本島最北端の町、国頭村の共同店奥のとてもローカルなグッズのなかに珍列?中。奥共同店は100年以上の歴史を奥共同店1.jpg沖縄本島最北端の奥共同店で日本一早い新茶の「おくみどり」に囲まれて もち、日本で初めて出来た共同店第1号。最近は地域おこしの大本命との呼び声も高く大注目。本土では宮城県丸森町の「なんでもや」が有名。

共同店オフィシャルサイトを見る 
 
 

Anniversaryシリーズ 

本シリーズは”50歳のときに、冴え渡る夜空に輝く三日月と金星を見て、本当の自分に出会ったような気がした”という逸話からデザイン。それを記念して50thAnniversaryとなった。そこから発展して記念Tシャツ、例えば50歳の誕生日に友人たちにプレゼント、あるいは同窓会、学校、NPOなどの記念事業やワークショップの参加記念などと用途は多種多様。その場合はデザインや色は相談して注文製作で30枚以上からオーダーすることが出来る。

DSC02263.JPG  

web共同店農風土とは

共同店とは、もともとは、特定の地域で日用品などを身近で手に入れるために共同で仕入れて販売する共同出資、共同経営形態の店でした。web共同店農風土のサイトは、その発祥の背景や考え、しくみなどをもとにして出来たものです。もっと詳しく

方針について

web共同店農風土では、いわゆる大量生産、大量消費型の日常品を扱うのではなく、現在、市場に出回っていなくても、シンプルで自然な生活を支えてくれそうなもののなかから、作り手と使い手の心地よい関係を保てそうなものを積極的に応援していきます。

しくみについて

web共同店農風土では、さまざまな出会いのなかから生まれてくるモノ、コト、ヒト、チエ、ジョウホウなどからコレはというものを紹介しながら、利用者からの要望にあわせ提供していきます。